• お電話でのお問い合わせ

採用情報校正サービス部

「ものづくり好き」から世界基準のスキルが身につく!

日本の製造業・ものづくりの品質を確保する校正技術

「ものづくり大国」日本において、今改めて問われているのが“信頼性”です。
当社は1988年の創業以来、計測器・試験機の校正サービスを通して日本製品の品質保証、信頼性の確立に努めています。

西日本の民間企業として唯一のJCSS認定取得(硬さ試験機)

確かな技術と信頼によって築いてきた実績のもと、JCSS認定資格を取得。 正確な校正が行えることはもちろん、国際的に認められた証であり、世界レベルの技術保証となりました。
また、ベトナムでの事業展開が10年目を迎え、アジアの中でも唯一の日系校正会社として成長しています。

業界では珍しい20~30代が中心に活躍中

業界では珍しく、若手が中心の当社。
「ものづくりが好きなことから始めて、先輩について回りながら技能を修得しました。
今では正確な仕事ができたら心のなかでヨシっ!と叫ぶほど、充実した日々です。」
ハードな仕事に思われがちですが、その実態は充実感と笑顔にあふれています。
20代・30代が活躍中!週休2日制【年間休日120日】オン・オフも◎!じっくり長期で働けますよ

未経験でも始められます!

校正経験があればスムーズですが、未経験スタートも大歓迎!現在活躍中のほとんどが未経験ですし、 丁寧に教えてくれる先輩方ばかりですので、 「昔からものづくりが好きだった」 「機械をいじるのが楽しい」 そんな方のチャレンジを待っています。

事業内容・募集背景

「硬さ」「力」「質量」「長さ」などを測る計測器や試験機が示す数値を測定し、トレーサビリティを保証する「校正サービス」を行なっています。 なかでも硬さや力、質量の品目では、国際的に認められた【JCSS校正】を行うことができます。

確かな技術に裏打ちされた世界レベルの信頼性が私たちの強み。

おかげ様であらゆる業界から支持され、業績は右肩上がり。

今年4月に新体制でNEWスタートし、さらにパワーアップしました。
この追い風が吹くタイミングで、スタッフを増員します。
長期でじっくり世界レベルの技能や知識を身につけながら校正スタッフとしてプロフェッショナルを目指しませんか?

仕事内容

具体的な仕事内容 標準器を使っての各種計測器、試験機の校正です。 校正後は結果を証明書として発行し、場合によっては校正公的機関への申請代行までお願いすることも。また、試験機の製造・販売・メンテナンス・修理・改造も手がけていますので、希望や適性、能力に応じてお任せします。
車で移動&出張校正 遠方の場合やお預かりできない大きな計測器などの場合は、標準器を持ち込んで直接お客様先で校正を行います。 全国各地で求められている仕事ですので、短期から長期の出張もあります。
コミュニケーションも楽しい お客様先では他愛もない話から始まり、機械について質問や依頼を直接受けたりとコミュニケーションを図る機会もあります。
ご意見や質問を自ら考えて答えを導き出すことと、自ら積極的にコミュニケーションを図ることが、成長への近道です。
幅広い分野で身に付く知識は無限大! 校正業務にとどまらず、修理やメンテナンス、改造など、あらゆることにチャレンジできます。 取引先業種も多種多様ですので、幅広く、深い知識と技術を身に付けることができます。
対象となる方 未経験者歓迎
「機械いじりが好きだった」「ものづくりに携わりたい」そんな方もOK[経験者優遇]
こんな方にオススメの仕事です
  • ものづくりが好きな方
  • 機械を触るのが好きな方
  • 一生モノの技術を身につけたい方
  • 世界を舞台に活躍したい方
  • 機械や電機関係の業界経験がある方

出張について

日本全国にニーズがある技術です

スキルに応じて出張をお願いすることもあります。もちろん交通費(ガソリン代)や宿泊費等の諸経費は全て会社が負担します。 車での移動が多いですが、帰り道にお客様から聞いたお土産を買って帰ったり、そこでしか食べられないグルメを堪能したりとプチ旅行を楽しむスタッフも。

海外事業「タンスイ・ベトナム」

日系企業の進出が著しいベトナムへもいち早く進出を果しています。
ベトナム・ホーチミン市に試験所の開設、ISO/IEC17025認定取得し、ASEANの校正会社としてILAC(国際試験所認定協会)、APLAC(試験所認定アジア協会)に正式加盟。
ベトナム認定機関(AOSC)として国際的に認められています。
今後は、タイ、マレーシア、インドネシアなどアジアを中心とした世界中での拡大認定を目指します。

身に付けるスキル

世界レベルの「JCSS校正」とは

JCSS(Japan Calibration Service System)とは、国際標準化機構及び国際電気標準会議が定めた校正機関に関する基準(国際規格ISO/IEC17025)の要求事項に適合しているか審査を行ったうえで、校正事業者を登録する制度のこと。
JCSSのシンボルマークがついた校正証明書は、国際的に通用する公式文書として使用することができます。
したがって信頼性は高く、新たなニーズはもちろんのこと高いリピート率であらゆる企業様にご依頼を頂いています。
そんな環境で身につくスキルもまた、世界で認められた技能といえます。高い専門性をもったプロフェッショナルに成長できます。

世界レベルの信頼かアドバンテージ

自信をもって業務に取り組むことができています。
分からないことがあればすぐに教えてもらえる環境。話しやすい雰囲気を常に作ってくれています。
若手からベテランまで幅広い年齢層が活躍中の当社。風通しの良い社風なので意見も通りやすいところが魅力。
今日は出張校正。工具の準備も大切な仕事です。アレとコレと…と考えながらする準備は楽しいものですよ。

エントリーする